有限会社仲商店

兵庫県、神戸市を中心に、機密性が高いお客さまのオフィス文書や、作成された印刷物などを収集・細断し、環境のためにリサイクルする業務を請け負っております。
神戸 大阪

機密文書処理

地球に優しい処理として製紙会社に納入し、
紙の原料として溶解処理いたします。

機密書類 リサイクル処理システム

溶解証明書を発行いたしますので安心してご利用いただけます。

1. 回収 → 破砕処理 ・・・ 事務所の負担が解消され、安心・安全サービス!!

詳細はこちら

2. 持込み → 破砕処理 ・・・ 費用が安く、安心。1ケースからでもOK!!

詳細はこちら

3. 回収 → 直接溶解 ・・・ 大量時には便利!!

溶解処理できない種類(禁忌品)

  • ・ 紙でないもの(ファイル・フロッピー・布類・セロファン・トレーシングペーパー)
  • ・ 裏カーボン紙
  • ・ 感熱紙
  • ・ 写真
  • ・ 合成樹脂
  • ・ 窓あき封筒
  • ・ 合成紙
  • ・ 防水紙
  • ・ ラミネート紙
  • ※その他、分類に迷われているものには随時ご相談下さい。
    ※ファイル類については状況により対応いたします

詳細はこちら

仲商店が選ばれています!!

  • 大型破砕機導入 → 24時間以内に機密書類を破砕いたします。
  • お客様にメリットのあるご提案をさせていただきます。
  • 24時間セキュリティ管理しております。
  • 教育された自社スタッフが機密書類の処理にあたります。。
  • 創業80年の歴史と実績。地域密着で「安心・安全・真心サービス」で対応。
  • 破砕証明書・計量書・溶解証明書、発行いたします。
  • 書類の分別は不要!ファイルの状態でもOK!

※『3. 回収→直接溶解』は製紙メーカーへ直接持込みのため、分別が必要となります。
※紙の原料として、最終溶解処理となり、資源リサイクルにおいて最も有効と考えます。
  焼却処理は、CO2による温暖化につながります。